旧友との再会は、新しい関係の始まり

同窓会ネット

旧友との再会は、
新しい関係の始まり

「同窓会がしたいなあ。」とお考えの方はお気軽に

0120-100-378

受付時間 AM10:00〜PM7:00(月〜金)

スタッフブログ

幹事代行業会のパイオニア 同窓会のプロが教える失敗しない同窓会開催【着席か立食か】

同窓会虎の巻

●「なぜ、立食がオススメなのか?」

 

同窓会の開催を企画し、当日の運営内容について決める際に必ずテーマになることが、この着席か立食か問題です。

一般的に「パーティー」と言えば「結婚式披露宴」を想像する方がほとんどだと思いますが、この結婚式披露宴がかなり高い確率で着席のコース料理形式です。
そりゃそうです!主役の新郎新婦がご参列のゲストをおもてなしする会ですからね。

それで今回のテーマですが、同窓会もその披露宴のイメージのまま着席でお考えの方は多いのです。
ホテル等を利用しての大宴会=着席といったイメージがある為と考えます。

しかし、同窓会は例えるなら「結婚式の二次会」や「異業種交流会」をもっとフランクにした感じです。
各々が好きなように移動し、会話や食事を楽しめることが最重要ポイントとなる為、オススメのパーティー形式は【立食】でなおかつ【ブッフェ形式】となります。

着席形式で開催すると、どこに誰が座るかの席次決めや受付時のテーブル案内等の煩わしい業務が増えてしまい、また会が始まってからは、デーブルごとでの飲み会になってしまい、移動があまり見られずに一部の人との会話で終わってしまいます。

久々の再会で、多くの人と話す機会や交流の範囲を広げる為に同窓会は【立食ブッフェ形式】で開催されることをオススメいたします。

同窓会成功の秘訣(https://dousoukainet.com/secret/)

0120-100-378

受付時間 AM10:00〜PM7:00(月〜金)